港湾運送事業

HOME > サービス一覧 > 港湾運送サービスの流れ

港湾運送サービスの流れ

東海海運では、京浜港・千葉港において、物流量の増大、船舶の近代化や大型化、輸送形態のコンテナ化など時代の変化に対応し、豊富な経験をもった資格技能者を十分にそろえ、安全・確実・迅速な港湾荷役作業をご提供させて頂いております。

港湾運送トータルソリューション 













step.1 港湾運送事業(船内・沿岸荷役)

【 取扱貨物例 】
一般コンテナ 青果 綱材 
自動車 精密機械 雑貨

step.2 倉庫保管(物流倉庫、保税倉庫)

【 物流倉庫 】
TACS TACS2 TACS3
船橋保税倉庫

step.3 通 関

Sea-NACCSによる通関処理
各種検査(植物検査)
税関検査

step.4 流通加工

【 流通加工 】
方面別仕分け
梱包 
アッセンブリーなど
【 在庫保管 】
◎在庫保管・在庫管理など
【 各種代行業務 】
発注業務(買掛金処理)
受注業務
発注業務(売掛金管理)など

step.5 全国配送

ルート配送
チャーター便
混載便など

社員インタビューページへ
東海海運で働く人々に、日々の仕事内容や仕事にかける想い、また休日のごし方などをインタビューしました。
  • 空き倉庫 テナント物件情報
  • 貿易用語集
  • 輸出入の基本